“DCE”デンカエンジニアリングは、昭和46(1971)年に電気化学工業(現“デンカ”)を母体として誕生しました。
DCEはデンカが一世紀に亘って培ったテクノロジーを活かしてエンジニアリングの可能性にチャレンジしてきました。
粉粒体空気輸送の分野では「ハイフローニューマ」(高圧高濃度空気輸送装置 )、「スラストフロー」(高圧高濃度低速空輸装置) などを主力製品として展開してきました。環境保全分野においても「バイオダイナクター」(三相流動層式生物学的排水処理装置)などの製品を展開。
また、「Gブレンダー」(重力式混合装置)など、海外の優れた技術を導入しています。化学、鉄鋼、資源エネルギー関連、食品、製紙など幅広い製造業プラントの中で、さまざまなDCE 技術が活躍しています。
DCE は環境と調和したエンジニアリングを通じて持続性のある社会に貢献し、今日も歩み続けています。

主なエンジニアリング分野

各種プラントのトータルエンジニアリング 無機化学プラント
有機化学プラント
バイオプラント
粉粒体ハンドリングシステム

高圧高濃度空輸装置(ハイフローニューマ)
高濃度低速空輸装置 ( スラストフロー )

【粉粒体ハンドリング応用例】

鉄鋼分野

  • 微粉炭・廃プラ吹込装置
  • 溶銑、溶鋼への粉体吹込装置

化学・食品分野

  • 各種粉粒体の受け入れ、貯蔵、混合及び輸送装置
    (小麦、砂糖、塩、石炭、石灰石、カーボン、セメント、触媒、灰、ダスト、フェライト、ベントナイト 、顔料、その他)
  • 各種粉粒体の計量、 袋詰、パレタイジング設備 など

プラスチック分野

  • 低圧空輸装置(吸引型、圧送型)
  • 重力式混合装置:計量、混合、空輸システム
生物学的排水処理装置 三相流動層式排水処理装置(バイオダイナクター)
生物脱臭装置(バイオデオール)

会社概要

商号 デンカエンジニアリング株式会社
所在地

【本社】
東京都中央区八丁堀3-14-4
〒104-0032
Tel.03-5543-1651(代) Fax.03-5543-1660


大きな地図で見る

【千葉事業所】
千葉県市原市五井南海岸6-5
〒290-0045
Tel.0436-21-5171(代) Fax.0436-21-7238


大きな地図で見る

設立 昭和46(1971)年
代表取締役社長 狩野 利春
資本金 5,000万円

当社では千葉事業所に技術部門を置いています。
千葉事業所は、京葉臨海工業地帯の一角に位置するデンカ(株)千葉工場内にあります。